島々模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安満地 カスリハゼ

カスリハゼ5


11月の連休に会ったカスリハゼです。
カスリハゼって大多数は敏感ですぐに巣穴に引っ込んでしまいますが、たまに大胆な方がいます。
安満地港内には住む場所は限られますが、その場所に行けばそこそこ会えます。

今回はナガシメベニハゼ撮影後にエントリーポイントへ戻ろうと移動中にふと目が合って撮影開始。
もうかなり長い時間潜っているので引っ込まれたらすぐに帰ろうという覚悟で写真撮っていましたが、これがぜんぜん引っ込まない?!
なんとエビまで出てきました。

カスリハゼ4

しかもツープラトン(プロレス用語)でブルドーザーのように泥を掻き出してきます。
エビの体が泥に埋もれて写真撮ってもよくわからないくらい渾身の力をこめて掘っていました。
残念なのは交代交代で掘っているので、ハゼ+エビ×2の写真は撮れなかったこと。
エビが泥に埋もれがちでした。
ただ、あまり条件がよくない場所らしく掘ったそばから巣穴が崩れていました。

2枚の写真よく見ると顔の色が違いますね。
興奮すると白くなるのかな?

結局最後まで引っ込まずに時間切れで戻りました。
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/11/30(日) 01:31:31|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0
<<箕面大滝 2 | ホーム | 20141123 B浜ダイビングログ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Shimao

Author:Shimao
海、ときどき陸上写真の島雄のBlogです。
気まぐれに興味があったことをUPします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
WebLog (12)
水中写真 (6)
四国ダイビング (63)
陸上旅行 (7)
遠出(外国、沖縄) (0)
近場ダイビング (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。