島々模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダルマハゼ

ダルマハゼ


今年はサンゴの中に住む系のハゼも撮りました。

A浜のサンゴの中をのぞいて廻ると見つけられます。
まだ住処となるサンゴの種類をはっきりと認識していないので手当たり次第に覗いています。

このお方はペアだったのですが、入り組んだサンゴの奥でチョロチョロ動くためペアでの撮影はできませんでした。
発見した瞬間はパンダダルマハゼ!! とテンション上がったのですが、ん、なんか違う、と思い始め、海から上がって図鑑で見たら
普通のダルマハゼでした。
でも、普通のダルマハゼでも撮ったことなかったので少しうれしい!!

明日もこれ系で攻めます!
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/29(火) 13:15:44|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

ヒレナガスズメダイ

201611ヒレナガスズメダイ


ヒレナガスズメダイです。
この写真じゃヒレが長いかわかりません ORZ
実は横からとってヒレが長いっぽい写真もあるのですが、島雄的に気に入らず。
もうちょっと子供のころのほうがかわいらしかったなぁ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/25(金) 18:55:29|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

マルスズメダイ

201611スズメダイ

今回の高知行ではスズメダイも撮ってみました。
いやーーー、愛が足りないですわ。
ハゼ類と違ってぜんぜん写真の歩留まり悪いし、集中力が切れて連続してファインダーのぞいてられません。
ただ、ちゃんと撮れたのはなかなか可愛らしいのでたまには撮ってみようかなと思っております。
11月なので大人になりかけのお方がたくさんいました。

絞り開放で眼だけにピントを合わせるよりも、少し絞って顔(口の先)くらいまでは判別できような撮り方が自分は好きなようです。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/22(火) 12:57:43|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

20161118 高知ダイビングログ

201611コガラシエビ


週末の金土日でいつもの高知に行ってきました。
金曜 バー浜 2本
土曜 アジロ+港内 3本
日曜 安満地港内 1本 の黄金パターンです。

1日目だけ雨でしたが、晩秋の海の中はいい潮が入って透明度20m、水温22度で快適でした。
ただ、ハゼを撮るにはもう遅い時期になってしまったようですぐに引っ込む様子です。
今回はハゼ以外をメインに撮って来ました。

今回から6半のワンピの下にウェット生地のパンツを履きましたが、水がぜんぜん入ってこないで暖かかったです。
3mm ベスト(フードベストはあまり好きじゃないので・・・・)作りたいなぁ。

バー浜では20mくらいの駆け上がりで石の隙間を覗き込んで、万が一のホムラ! とか、いつも行かない左のほうでもしかしたらアケボノハゼ! とかやってみましたが、不発。いつかは見つけたい!

アジロでは今まで私は知らなかった撮影地点にいきついて、みんなここで写真とっていたんやぁというところに行き着けました。
そういう意味では来年につながるダイビングだったと思います。

安満地港内では、クサハゼは最盛期かな。着底してその場で見える範囲で数えてみたのですが50匹を越えてやめました(笑)
アカタチ若魚も発見!
ナイトでは尾びれの大きいテンジクダイ系やイットウダイ系など見られています。
ナイトで1回腰を据えて写真撮らなきゃいかんなぁ


出会った方々
バー浜(ハゼ地帯には行かず、左の20mくらいで遊んでいました。)
コガラシエビ、タイワンマトイシモチ、浅いほうのホタテツノハゼ、ヤミテンジクダイ、ベンケイハゼ、ユカタハタ幼魚、ウミテング×5

A浜
ニシキフウライウオ、ダルマハゼ、アカハチハゼ、ヒレナガスズメダイ、マルスズメダイ、ヒレグロスズメダイ、モンスズメダイ、
メガネスズメダイ

安満地港内
アカタチ若魚、オキナワベニハゼ、ナガシメベニハゼ、カスリハゼ

年内に行けるかどうかは12月の仕事と、嫁と子供がいつ実家に帰るかにかかっております・・・・。

写真はコガラシエビです。
帰り道、死んだ珊瑚の影とかイシモチとかいないか探していたのですが、急にドーンと来ました。
バー浜では初。
昔、マブールのナイトで見つけて以来だったかな。
かなりうれしかったです!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/21(月) 11:03:00|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

B浜 エビ

201611エビ



B浜。透明度悪いときは超マクロで。
なかなか目にピントこないでうしろの胴体にあってしまうんだよねぇ。
これは目じゃなくて目と同じくらいの胴体の部分にピントを合わせて撮りました

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/17(木) 22:49:49|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

がんめる

201611キンチャクフグ


ひらがな題名で行ってみた。

バー浜の左側の大岩(でよい? イシザキの割れ目がある岩です)で会ったハナキンチャクフグです。
島雄的優先度は「背景がきれい<魚をきれい」で魚がきれいなところで背景がきれいだったらNice to Haveってなかんじでう。

このときは水温21度でハゼが神経質になって寄れないので左の奥のハゼ地帯には行かない。
透明度悪いので左浅場(ホタテツノハゼのいるあたりからゴロタ斜面のあたり)にも行かないって決めてて、この周りでブラブラしていました。
ゆっくりしていると今まで見えなかったものの見えてくるのです。
んで、岩の際に落ちていたガンガゼについていました。

設定とかよくわからないので、いろいろガチャガチャ変えて撮影。
結果的にF2.8の写真を採用。
こういうのって開けなきゃいかんのね。


背景の青い花みたいのはオレンジ部分がウニの*です。
肛門写して喜んでいるwwww

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/17(木) 10:04:22|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

20171104 高知ダイビングログ

201711アカハチハゼ


11月の第1週の金、土、日でダイビングに行ってきました。
いつもバー浜、A浜です。

金曜 バー浜 水温21度、透明度悪 
土曜 A浜 水温21度 透明度中
日曜 A浜 水温23度 透明度良
しり上がりにコンディションよくなっていきました。

バー浜は9月に行って以来でしたが、兵どもの夢のあとといった風情で、ホタテツノハゼやヤシャハゼ、クマドリイザリの目印の跡が自然に還っていく途中でした。
まだ目印として判別できますが、もう目的の生物はおらず小石や貝殻も砂に埋もれて行こうとしています。

水温は下がってきたので浅場のベラを撮ろうとしましたがまだ元気な様子でした。
もう少したったらもう少し撮りやすくなるっでしょう。

写真はA浜のアカハチハゼのペアです。
すごく仲のいい様子でした。
片方が下を向いて餌をとっているときは、もう片方は周囲を警戒。
2匹一体となって動いていました。
大きさもちょうどいい感じで土日両方とも刺さってしまいました。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/16(水) 22:56:52|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

プロフィール

Shimao

Author:Shimao
海、ときどき陸上写真の島雄のBlogです。
気まぐれに興味があったことをUPします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
WebLog (12)
水中写真 (6)
四国ダイビング (63)
陸上旅行 (7)
遠出(外国、沖縄) (0)
近場ダイビング (7)
ミサワ ハイブリッド (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。