島々模様

【初心者向け】東京ディズニーランド ワンスアポンアタイム(シンデレラ城のプロジェクションマッピング)の撮影



夜はワンスアポンアタイム(シンデレラ城のプロジェクションマッピング)に賭けました。
抽選で見られる椅子席は外れ。(1日2000名)
子供が疲れていたら見ないで帰ろうかとも考えていたのですが、初めてのTDLで興奮状態で元気元気。

ミニーオーミニー(ショー)が17時に終わったころには立ち見できそうな場所にも人がかなり来ていました。
真正面から見ることはあきらめて、園内歩き回って前が植え込みになっている正面近いポジションに決定。
ショーは19:50からだったのですが、島雄は2時間半ほど場所取りに専念することにしました。
まず島雄と子供とで場所取りし、嫁はお土産を物色しに。
途中、周りの人に断って子供をトイレに連れて行ったりしながらすごします。
18時前には嫁も戻ってきたので、嫁と子供はエレクトリカルパレード参戦。
島雄は場所取りで地面に敷物引いてゴロッと昼寝。(本当に寝ていました)
エレクトリカルパレードは植え込み越しに見ました。





とだいぶ前置きが長くなりましたが、撮影に入ります。
今回はEOS KissX7+EF28mm F1.8 USMで撮りました。
なぜ、EF28mm F1.8 USMであるかというと、島雄所持レンズの中で一番明るいレンズだったからです。
プロジェクションマッピングは像が動くので、なるべく明るいレンズで早いシャッタースピードを狙いました。
撮影場所からですと少し小さめにしか写らなかったのでEF 50mm F1.8(キヤノンでお安くて有名なレンズ)くらいでもいいかもしれません。





ワンスアポンアタイム撮影の考慮点

まずは人
  前に植え込み、一段高くなっている場所などを探しましょう。
  少し離れているのであれば真正面でなくても大丈夫です。
  遮られずに見られることが先決。
時間は計画的に
  今回は2時間半ほど待ちました。
  早い人だとお昼ごろから待っています。
  こちらは何年かに1回のTDLなのでそこまでできませんが、見切りが重要。
立ち見の場所は無法地帯?
  立ち見の場所は自然発生的なものなので、人員整理のお兄さんお姉さんはあまりいません。
  エレクトリカルパレード終了後に通路を歩くふりをして立ち止まって場所をとろうとする人がいるので、
  声をかけて礼儀正しく振舞ってもらいましょう。



カメラの設定関係
シャッタースピードはお早めに
 プロジェクションマッピングも動いているので、ぶれないようにシャッタースピードはなるべく早めにしましょう。
 島雄は1/250くらいで撮りました。
マイナス補正必要
 今回は「M」で暗くなるように撮りました。
 補正しないとプロジェクションマッピングの部分は明るすぎて色が出ません。
 個人差はあると思いますが、▲2~▲3で撮っています。(昼間の設定に比較するとだいぶ暗め)
 ただし、花火や火が出て急に明るくなった場面では対応できませんでした。
 「シャッタースピード優先」でマイナス補正でもいいかも。
絞りも開けて
 暗いので絞りは開けています。F2.2とか。開放だと画質が甘くなるので少しだけ絞っています。
ISOは自分の限界以上に上げちゃって
 かなり暗く感じたのでISO1600-6400で撮りました。
 ちゃんと写ることを優先させました。
 人間や風景ではないので現像でなんとかなる部分が大きいです。
連射連射連射のために
 連射のためにRAWのみで
ファイルはRawで
 ISO上げて自分で現像したRawとJpegでカメラ任せでは仕上がりがぜんぜん違うのでRaw必須です。
 
自分の腕では機材的にも限界があるのである程度割り切って撮ることも必要なようです。



撮っているときはトリミングして4枚で一枚に合成使用かと思っていたのですが、意外ときれいに写せた(現像できた)ので、1枚ずつ載せています。これくらい写せればいいかな。

TDLの記事でこの前のものまではトリミングしていなかったのですが、今回はじめてトリミングしてみました。
あと、右下がりにカメラを構える癖があるようです。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/16(月) 12:56:41|
  2. 陸上旅行
  3. | コメント:0

【初心者向け】東京ディズニーランド パレードの撮影




今回、パレードは3件見ました。
アナとエルザのフローズンファンタジー
ハピネスイズヒア
エレクトリカルパレード
でした。

夜のエレクトリカルパレードはワンスアポンアタイム(シンデレラ城のプロジェクションマッピング)の場所取りのため、島雄はチラッと見えるくらいのところで鑑賞。(嫁と子供は最前列だったようです)
なので、昼間の2つのパレードで感じたこと、考えたことを書いておきます。
とはいうものの、15年ぶりのTDL。下記はぜんぜん実行できていなくて、次回行ったときのための覚書みたいなかんじです。




パレード撮影の考慮点
時間、季節により日差しの方向を考えて観賞場所を決める。
  場所が悪いと顔が陰になってしまいます。
  陰になってしまうと悲しいのでカメラの設定で顔を明るくする設定を最強にして撮りました。
カーブの内側、外側を考える。
  個人的には外側がいいです。(パレード正面っぽく撮れるので)
乗り物が止まって踊る場所が決まっている場合がある。人員整理をしている係りの人に聞くこと。
  ノウハウないので知らないことはキャストに聞きましょう。
背景にこだわる人もいるかも。
  シンデレラ城バックとか、建物バックとか。
  今回は子供連れなのでまったく考えないで前で見れる場所にしました。
座って撮るか、立って撮るか
  座る場合は正座、立膝禁止。お尻を地面につける必要があります。
  座って最前列とかだと近くに来たときに見上げるようになってしまいます。
  座って遠目にパレードを撮るか、立ち見で近くの人を撮るかですね。
  島雄的には立って望遠のほうがいい絵が撮れそうなのですが、混雑すると立ち見の席がかなり
  後ろになってしまうので調整が難しいです。



こんな感じですね。
ぶっつけ本番では難しいこともありますが、まぁ考慮点ということで。
事前のTDLの撮り方っていう感じのHPはたくさんあるので見てってもいいかも。
今回はまったく見ないで臨みましたが・・・・・。

カメラの設定関係
シャッタースピードはお早めに
 パレードは動いているので、ぶれないようにシャッタースピードはなるべく早めにしましょう。
 島雄は1/250~1/500くらいで撮りました。
絞りも絞ろう(お安いレンズだったら)
 絞りは開放だとピントが甘くなるので(安いレンズなので・・・)F8以上に絞っています。
ISOは自分の限界まで上げちゃって
 シャッタースピード早く、絞るためにはISO上げましょう。ISO800くらいまで上げ(ざる得ない)
 フルサイズだったらもっとISO上げても余裕かもしれませんが、EOS KissX7ですとこれくらいがMaxです。
連射連射連射のために
 EOS KissX7は連射が弱いです。
 jpeg+Rawですと2枚しか撮れません・・・・・。(3.5枚/秒)
 これがRawだけの記録にすると7枚撮れます。
 後から現像するのに時間がかかって大変ですが、この枚数の差でRawで撮りました。次回、いつ行けるかわからないし
ファイルはRawで
 上記に加えてISO上げて自分で現像したRawとJpegでカメラ任せでは仕上がりがぜんぜん違うのでRaw必須です。 

って書きましたが、フルサイズ(5D、6D、ニコンD810、D750、D610とか)で明るいレンズ(F4、F2.8など)の人はあまり
考えなくてもいいのですが、Kissですといろいろ考えたほうがいい写真が撮れます。
そう考えると高価なカメラのほうが初心者向きかも??




意外と白いレンズ使っている人は見ませんでした。
もしかしたら撮影場所的に不人気の場所だったのかもしれませんが。
おかげで30分ほどの待ち時間でしたが、子供と嫁は最前列で座り、島雄立ち見の最前列なんていうこともできました。

お勧めレンズ
今回パレードはカメラを買うときにダブルズームキットになっているEF-S55-250mm F4-5.6 IS IIで撮りました。
昼間の外で明るいのでキットレンズでもなんとかなります。

でも、キヤノンだったらEF70-200mm F4L IS USMがベストかな。画質しっかり、重量軽め。
F2.8のレンズになると重さと価格が倍になるので昼間は不要。
でも夜のエレクトリカルパレードも撮るのであれば、EF70-200mm F2.8L IS II USMほしいかも。
または、夜は望遠あきらめて、EF 50mm F1.8の撒き餌レンズ(新品1万円しません)で。
ここらへんはきりがありませんね。





TDLで撮っていていわゆる便利ズーム(キヤノンだと EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS、シグマ 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HS、 タムロン 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO (Model B016) など)が一番便利です。
でも、画質もそれなり(と言われている)、夜撮るにはレンズが暗いので、せっかく一眼持っていくのであれば
一応ちゃんとした望遠レンズで撮りたいです。

写真はアナとエルザのフローズンファンタジーは立ち見の一番前(嫁と子供は最前列に座ってました)、
ハピネスイズヒアは座っての最前列で撮っています。

表情まで撮っても250mmフルズームしていません。(そのほうが画質もいいような気がします)
遠くからの立見席でなければ200mmもあればいい感じかと。
  1. 2015/02/16(月) 11:10:25|
  2. 陸上旅行
  3. | コメント:0

東京ディズニーランドへ行ってきました。



先週、東京ディズニーランドへ行ってきました。
秋に嫁の名古屋時代の友人+子供と嫁子供sで行く予定が、子供の急な発熱で永野家は棄権に。
前売り券は買ってしまっていたので、島雄の東京出張に合わせて休暇を取りいってきました。

島雄自身は15年ぶりくらいでした。
前と比べ乗り物主体からショーやパレードに力を入れているように感じました。
まぁ乗り物と比較すると1回に集客できる人数が多いから観客をさばくのにいいのかも。
2/12(木)と祝日の翌日の平日に行ったのですが、大混雑!
制服をきた高校生がたくさんいました。修学旅行なのかな?
人気アトラクションは150分待ちとかあってびっくりです。

1日の行動は
プ~さんのハニーハントのファストパスGet (9:30)
イッツアスモールワールド
ピーターパンの空の旅
アナとエルザのフローズンファンタジー(パレード) (11:00)
蒸気船
回転木馬
昼ごはん (12:30)
グリーティングで写真
ハピネスイズヒア(パレード) (14:30)
プ~さんのハニーハント
ミニーオーミニー(ショー) (16:45)
お土産買い物(島雄は場所取り)
エレクトリカルパレード(島雄は場所取り)
ワンスアポンアタイム(シンデレラ城のプロジェクションマッピング) (20:00)

夕方のショーからパレードやプロジェクションマッピングまで時間が開いていますが、プロジェクションマッピングを待つ人がすごくいて、いい場所を取るにはかなり待つ羽目になります。(抽選に当たれば指定席ですが外れました)

もう少し下調べをちゃんとやったらもう1-2個回れたかもしれませんが、島雄15年ぶり、嫁も記憶にないくらいぶりだったのでこんなものかなと。
上の子はワンスアポンアタイム(シンデレラ城のプロジェクションマッピング)が一番よくて、下の子供が一番楽しかったのはイッツアスモールワールドで、ほかのアトラクションは暗くなって怖かったとのこと。
そんな状態なので怖い(カリブの海賊とか)、暗い(スペースマウンテンとか)当分無理そうです。


カメラはEOS KissX7+ パレード用にEF-S55-250mm F4-5.6 IS II 、 暗い場所用にEF28mm F1.8 USM、アトラクション乗っているとき用に AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5で撮りました。

写真はパレード用にEF-S55-250mm F4-5.6 IS II で撮っています。
明るい所で絞って撮れればコストパフォーマンス最強です。

これから何回かTDLの写真になります。

テーマ:東京ディズニーリゾート - ジャンル:旅行

  1. 2015/02/16(月) 01:57:20|
  2. 陸上旅行
  3. | コメント:0

2015貴志川のイチゴ狩り

いちご狩り4


日曜日にイチゴ狩りに行ってきました。
子供たちにとっては生まれてはじめてのイチゴ狩りでした。

大阪周辺で調べると岸和田のあたりとかでイチゴ狩り園がありますが、今回は和歌山県の貴志川まで行きました。
なぜかっていうと、時間制限が短いところでは30分、長くても1時間なのですが、そこは時間無制限!
大人だけですと1時間もあれば十分なのですが、子供連れとなると世話をしながらなのでなにかと時間がかかるので無制限は助かります。

いちご狩り1

あとは、2月1日からいちご狩開始なのでちょうど日曜が初日。
これは熟れたイチゴがたくさんあるに違いないということで決定です。

いちご狩り2

貴志川観光いちご狩り協会というところで受付をしていて、おそらく何戸かのいちご農家が共同でやっているようでした。
ハウスの中の何本かの畝を指定されて、そこのイチゴを食べていきます。
午前遅くの時間になったら畝が追加されていたので、だんだんと食べていく場所が移っていくようです。
確かに、食べていた畝はもう食べつくし感があったのでちょうどいいかんじのタイミングでの畑の移動でした。
いちごの粒も大きく、食べでがあるものでしたよ。

いちご狩り3

受付は9時~14時。
閉園が15時ですが、いちごがなくなったらおしまいなので早い時間で現地へ行くことをお勧めします。(事前予約も必要)




井出商店1

帰りには少し寄り道して、和歌山ラーメンの井出商店へ。
島雄は平日の夕方とかに出張帰りに寄っていたのでガラガラでしたが、週末となると行列が?!
嫁と子供は行ったことがないので並びましたとも。

井出商店3

今回の写真はすべてEOS KissX7とTokina10-17mmFisheyeで撮りました。
意外とマクロっぽく撮れてびっくりです。

  1. 2015/02/03(火) 00:36:43|
  2. 陸上旅行
  3. | コメント:0

プロフィール

Shimao

Author:Shimao
海、ときどき陸上写真の島雄のBlogです。
気まぐれに興味があったことをUPします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
WebLog (12)
水中写真 (6)
四国ダイビング (63)
陸上旅行 (7)
遠出(外国、沖縄) (0)
近場ダイビング (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR