島々模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B浜 ゴマハギ

ゴマハギ

今日はこの前のヒレナガハギと似ています。
ゴマハギです。
こちらは地味派手系。
意外と臆病でレンズを向けるとサンゴの陰に隠れてしまいます。
水深3mなもんで、時間をかけて待っているとソロソロと出てきてくれます。
チロッチロッとこちらを覗く感じ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/12/08(月) 23:30:36|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

B浜 ヒレナガハギ

ヒレナガハギ3

B浜のヒレナガハギです。
9月に会った個体よりも育っていました。
ヒレが伸びてヒレナガハギっぽい形になってきました。

この浜では成魚はあまり見かけないので冬を越せないんだろうなぁ。

9月の時の記事はこちら
lhttp://goshimashima.blog.fc2.com/blog-entry-13.html
  1. 2014/12/07(日) 14:34:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

無題

笑香

今日は午前中は子供と遊んだ後、午後はプールに行きました。
会社の健康保険組合がリストラしてスポーツクラブの補助費なくなってしまったので久しぶり。
2年ぶりくらいかも。

800m泳いで400m水中歩いて、800mくらい泳いだ。
体なまっててぜんぜん飛ばせない・・・・・。
隣のコースで高校の部活の子が貸切で使っていたけど25年前にはあんなかんじで泳いでいたなぁ。

さて、写真は午前中の公園で撮りました。
偶然近所の子がいて遊んでいました。
タイヤを鎖でつるしてあってグルグル回ります。
髪の毛の感じでわかるように低速で回っていました。
F5.6(解放)、1/800、ISO1000でした。
Jpegに撮ったんだけど、この前RAWで撮ったのを現像したのとずいぶん違うなあ。
DPPにはレンズごとに調整できる機能(デジタルレンズオプチマイザー)があるのでRAWで撮ったほうがいいな。
特に安いレンズで絞り解放、ISO高めとか悪い条件の時には効果でかいです。

テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/06(土) 19:18:23|
  2. WebLog
  3. | コメント:0

B浜 ニセモチノウオ

ニセモチノウオ

11月後半のB浜は水温21度。
だんだん南の島の出身のお魚にはつらい温度になってきました。
そんな中でサンゴの中に見つけたニセモチノウオ。
水温が高いときにはサンゴの影から影へ泳ぎ回り写真を撮ろうなんて思わないのですが、このときは少しだけ泳ぐスピードが遅くなっていたように感じました。

これは狙えるんじゃないか?って思って撮った1枚。
ノートリミングです。

なので写っている、レベルですがご勘弁!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/12/04(木) 21:45:30|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

B浜 ベンケハゼ

ベンケハゼJPG

B浜のベンケハゼ。
いつもいる場所のです。

ってよく知っているように書いているけど、ちゃんと写真撮ったのは初めてです。
なぜかっていうとそっちの方向に行くときはハゼに会いに行く至高の時であり、彼は住んでいる岩の割れ目は素通りなんです。
んで、今回はもうハゼの季節も終わりだったのでいつもは見に行かない場所に行ってみました。
B浜は探せばベンケハゼはいそうです。
右のロープだまりの中のや、左のもうちょっと浅い岩の割れ目でも見たことあります。


いつもはJPEGの画像をちゃちゃっと直してUPしているんだけど、今回はRAWから現像してみました。
どこをいじったらどうなるのか頭の中でわかっていないので、試行錯誤でした。
キヤノン純正のソフト、DPPは無料だけどすごいね。

PCはCore2Duo+3GBだけどかなり重い処理のようでした。
待ち時間発生。
PCのスペックあげたくなりました。

どなたか簡単にDPP解説したWEBってありませんか~

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/12/04(木) 00:27:05|
  2. 四国ダイビング
  3. | コメント:0

安満地 オキナワベニハゼ

オキナワベニハゼ3

安満地港内のオキナワベニハゼです。
ナガシメベニハゼと同じ場所に住んでいます。
島雄には肉眼では見分けはつきませんでした。
大きさは2cmくらいかな。かなり小さいです。

モーターボートの船底がオーバーハングになっててそこに住んでいるので、写真を撮るには腹這いになって伏臥上体反らし気味にのけぞって写真を撮ります。
底は泥なので複数人で撮るのは難しいかも。

通常のライトの光で隠れてしまうので赤ライト使ってます。
今までEOS 40DのAFで不満はありませんでしたが、今回はなかなかピントが来ないで苦労しました。
肉眼で見える被写体だったら合ってくれたんだけどなぁ。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/12/01(月) 15:52:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
前のページ

プロフィール

Shimao

Author:Shimao
海、ときどき陸上写真の島雄のBlogです。
気まぐれに興味があったことをUPします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
WebLog (12)
水中写真 (6)
四国ダイビング (63)
陸上旅行 (7)
遠出(外国、沖縄) (0)
近場ダイビング (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。